愛娘との出会い

《7月31日の出来事》

朝6:00に なんだか 生暖かいモノが 出てきたように思って トイレに駆け込んだら 続いて 出てきました。・・・破水です。でも 出血もなく 酷くもないんですが・・初めてなんで 私は あわてました。まず 入院の用意を確認して 旦那を起し 病院に電話をしました!!病院も 破水なので すぐに来てくださいとの事。

病院へ行くと すぐに分娩待合室に 入り 病院の洋服に着替え お腹に感知装置を つけ 助産師さんの内診です。子宮口は 2cmしか 開いてなくて そのまま 陣痛を待ちました。結局 この日は 陣痛待ちでした。

《8月1日の出来事》

朝7:00に 血液検査に 細菌防止の点滴 そして 医師の内診の後 陣痛促進剤を点滴し 陣痛を起しました。40分感覚で 点滴の量を増やしにやってきます。これが なんと痛い事 痛い事・・・旦那も 私に付きっ切りで いてくれました。痛さは 個人差があると思うけれど・・・私は 腰に来ました。これを 何回も何回も さすってくれたのは 旦那です。本当に 感謝してます。だんだん 陣痛が 利いてきましたが。。。夕方の4時までの点滴。それが 終わってしまいましたが なかなか 思うように陣痛がこずで このまま 陣痛がのってくれればいいんだけれど・・・と また 様子をみる。夜中も 10分感覚だったように 思います。この日も ご対面ではありませんでした。

《8月2日の出来事》

この日も 朝7:00に 点滴 そして血液検査。医師の内診。この段階でも 陣痛を起す点滴をしました。今回は 2回目なんで 陣痛の逃し方も 少しは上手くなってきました。陣痛の痛さの 逃し方は 今思えば ラマーズ法で習った 呼吸法が一番 逃しやすいと思いました。言葉を叫ぶと なんだか 痛さが逃げないんですよね~。教訓です。

そしてこの日は うまい具合に 陣痛がのり 分娩室まで行くことになりました。でも 正直怖かった~。だんだん 子宮口が開き もう力んでもいいよ~一回やってみるの 一言で私は 力みました。そしたら 陣痛の痛さを逃すより なんと 楽ではないか~いwine。私は 陣痛の痛さがきたら 頑張って 「いきま~す」と言い、力みました。そして 3時間後に 赤ちゃんと出会いました。

あの時は 興奮状態で 感情は後からこみ上げてきました。そう思ったら 涙が出てきて しかたがありませんでした。それから すぐに カンガルーケアです。これは 私は 妊娠中抵抗があったんですが やってよかったと思います。正直 私は 帝王切開になるのかもって思っていたんで 自然分娩で 自分が出産したんだって未だに 信じられないときがあります。どちらにしても 無事に母子共々いられればいいんですけれどね。

出産した後 2時間の そのままで待機です。旦那も少ししてから 入ってきました。二人で喜びを感じて ビデオ撮影。このビデオは いい記念になりました。時間があったら 見ている次第です。それから あっという間に 2時間がたち 病棟へ移動ですが・・・たって歩くのに 軽くなったのか?なんだかふらふらしてしまって 感覚がつかめなっくって 困った~。 

不思議なことに あんなに 陣痛が億劫だったんですが・・・出産して いざ赤ちゃんを見ると 幸せで あの痛さも忘れてしまいます。これは 本当に不思議な体験でした。

P.S この記事は 何回も消してしまい かいつまんでの ストーリーです。これから 出産していく皆さんは また 違ったストーりーだと思うので 自分のストーリーを楽しみにしていてくださいね。

| | コメント (8)

産まれました!!

bell8月2日に 無事に女の子を出産しましたbell

体重2990g 身長50cmの 女の子でしたsign03 まずは ご報告まで・・・・改めて ブログアップしますsign03

| | コメント (10)